読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南太平洋の世界

オーストラリアとニュージーランドだけじゃない、南太平洋の魅惑的な世界。

ニュージーランド代表ラグビーチーム・オールブラックスを紹介します

ニュージーランド代表ラグビーチーム・オールブラックスを紹介します

ニュージーランドと言ったらラグビーオールブラックスが有名ですね。世界最強といわれるニュージーランド代表のラグビーチーム、オールブラックス。2015年のラグビーワールドカップでは前人未到の2連覇を果たし、ますます注目を浴びています。

ラグビーニュージーランド代表、オールブラックスって?

五郎丸歩選手をはじめラグビー日本代表選手の活躍で日本でもラグビーの人気が高まってきていますね。ラグビーのワールドカップでニュージーランド代表『オールブラックス』をテレビで目にする機会もあったのではないでしょうか。オールブラックスというのはニュージーランドのユニオンナショナルチームのことで、このチームの愛称が『オールブラックス』なのです。

オールブラックスのロゴ、シルバーファーン

ニュージーランドラグビーチームのロゴ、一度は目にしたことがあるかもしれません。一見鳥の羽の様に見えるこの形、銀シダ(銀羊歯)です。昔、マオリの戦士たちが、夜間に戦いに行く時、この葉の裏が光るシルバー・ファーンを地面において道しるべとしていたためで、前進する時の象徴だからです。

ニュージーランドオールブラックスが世界最強と言われる所以は?

世界最強のラグビー軍団、ニュージーランドオールブラックス

2015年に行われたラグビーワールドカップではニュージーランド代表オールブラックスがオーストラリア代表ワラビーズを破り優勝を決めたのは記憶に新しいです。ニュージーランドオールブラックスは史上初のワールドカップ2連覇、最多の3回の優勝を成し遂げたことで名実ともに世界最強のラグビーチームとなりました。

ラグビーニュージーランド代表に選ばれる男たち

ニュージーランドラグビーは大きく分けてこの4つに分類する事ができる。クラブチームで活躍したプレーヤーは地区(州)代表であるNPC代表に選ばれる。その中でも優れたプレーヤーがその上のスーパー12のメンバーに選ばれる。さらに世界最高峰のラグビーリーグ、スーパー12の中でもっとも活躍したプレーヤーがニュージーランド代表、オールブラックスに選ばれているのです。

ニュージーランドラグビー界の伝説となった選手

世界的に人気があったジョナ・ロムー選手

ジョナ・ロムーニュージーランドラグビー代表チーム「オールブラックス」の中でも世界的に人気を誇った選手でした。最年少でオールブラックスに選出され、1995年と1999年の2回ワールドカップに出場し、2大会連続トライ王に輝くなど素晴らしい成績を収めました。腎臓の病気を患い、近年は選手としての第一線からは退いていましたが、それまでの活躍は凄まじく多くの人々の記憶に残るラグビー界のレジェンドとして残ることになりました。2015年11月に病状の悪化で急逝しています。

ラグビーの試合開始前に行う儀式、ハカとは

気迫に満ちたハカ

ハカはニュージーランド先住民族マオリの人々の伝統的な踊りで、戦場で敵と対面するときや和平を結ぶ際に、このハカを披露する慣わしがあります。勇ましく足を踏みならし、体を叩いたり舌を突き出したりして、リズムに合わせて踊り、社会的に重要な場面で敬意をもって披露されます。相手を威嚇するという面がスポーツで受け継がれています。ラグビーの試合を目前にニュージーランド代表オールブラックスがハカを披露するのはこのような意味があるのです。

ハカを披露するラグビーニュージーランド代表オールブラックス

オールブラックスのハカ

強靭な肉体をもつラグビーニュージーランド代表のハカ、気迫に圧倒されます。

ニュージーランド先住民族マオリ族とハカ

マオリ族

マオリ族とはイギリス人がニュージーランドに開拓する前から先住民族です。それぞれの集落や身分によって異なる、身体装飾としての刺青を顔面や全身に施しています。あいさつとして互いの鼻をくっつけ合います。ハカは民族舞踊で、戦士が戦いの前に踊るほかに、歓迎の挨拶などでもハカを踊ります。ラグビーナショナルチームであるオールブラックスが試合前に、このハカを踊ることで世界に知られるようになりました。

ニュージーランドラグビー

子供たちも楽しむニュージーランドラグビー

ニュージーランドは比較的新しい国ですが、ラグビーとの関わりは長く、1870年に英国留学から戻った若者チャールズ・モンローによってもたらされ、全国に普及したといわれています。今ではラグビーはニュージランドの国技と認められています。 ニュージーランドには誰でも参加できるクラブチームがあり、子供から年配者まで多くの人がプレーしたり、観戦したりラグビーを楽しんでいます。

ラグビーの聖地ニュージーランドでラグビ―観戦

ラグビーの聖地ならではの楽しみ方がある

日本と季節が逆になるニュージーランドでは、日本の春から夏にかけてがラグビーのシーズンです。ニュージーランドラグビー観戦は日本のプロ野球観戦とよく似ています。ラグビーファンたちは、ひいきチームのジャージを身につけたり、旗をふったりと、思い思いの格好、やり方で楽しみます。スタジアムでの観戦だからこそ味わえる盛り上がりを体験しにニュージーランドを訪れてみてはいかがでしょうか。

 

f:id:newzearalia:20170110173547j:plain