読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南太平洋の世界

オーストラリアとニュージーランドだけじゃない、南太平洋の魅惑的な世界。

オーストラリアで作られているビールについてご紹介します

オーストラリアで作られているビールについてご紹介します。

オーストラリアのビールは、最近では日本の市場でも取り扱われているものもありますが、まだまだ日本での認知度は、高くはないです。そんなオーストラリアで作られている、いわゆる地ビールについて、それぞれ詳しくご紹介していきます。

オーストラリアのビール‘’XXXX(フォーエックス)ビター‘’

オーストラリアのビール‘’XXXX(フォーエックス)ビター‘’

オーストラリアのビール‘’XXXX(フォーエックス)ビター‘’は、クィーンズランド州を代表するビールとなっております。味は、結構苦みがある味わいですが、意外と後に引かない喉越しとなっています。アルコール度数は4,8%となっています。

オーストラリアのビール‘’XXXX(フォーエックス)サマーライトラガー 天然ライム果汁入り‘’

オーストラリアのビール‘’XXXX(フォーエックス)サマーライトラガー 天然ライム果汁入り‘’

オーストラリアのビール‘’XXXX(フォーエックス)サマーライトラガー 天然ライム果汁入り‘’は、非常にフルーティーな味わいで、ボトルやラベルのデザインも、女性を意識して作られたビール。通常より25%少ない低炭水化物なビールです。アルコール分4%です。

オーストラリアのビール‘’VB(ヴイビー)‘’

オーストラリアのビール‘’VB(ヴイビー)‘’

オーストラリアのビール‘’VB(ヴイビー)‘’は、ビクトリア州のビールですが、オーストラリアでは、もっともポピュラーなビールの一つとして有名です。XXXXのような苦みはないですが、その分まろやかなコクが感じられます。アルコール度数4,9%です。

オーストラリアのビール‘’トゥーイーズ ニュー‘’

オーストラリアのビール‘’トゥーイーズ ニュー‘’

オーストラリアのビール‘’トゥーイーズ ニュー‘’は、ニューサウスウェールズ州を代表する、いやシドニーを代表するビールです。洗練されたなかにどこかラフな、懐かしい味わいがあります。アルコール度数4,6%となっています。

オーストラリアのビール‘’カスケード プレミアム‘’

オーストラリアのビール‘’カスケード プレミアム‘’

オーストラリアのビール‘’カスケード プレミアム‘’は、タスマニアを代表するビールです。濃いめの味わいですが、その割に後味はすっきりしています。少し変わった感じのフレーバー味があります。アルコール度5%となっています。

オーストラリアのビール‘’クラウンラガー‘’

オーストラリアのビール‘’クラウンラガー‘’

オーストラリアのビール‘’クラウンラガー‘’は、ビクトリア州のビールで、男女問わずに万人受けする、バランスのとれた味で飲みやすいです。パーティや食事会などで必ず用意されているほど人気のビールです。アルコール度は4,9%となっています。

オーストラリアのビール‘’レッド バック‘’

オーストラリアのビール‘’レッド バック‘’

オーストラリアのビール‘’レッド バック‘’は、元々南ドイツのビールを参考に作られたビールで、ウェストオーストラリア州で製造されているビールです。値段は他と比べて少し高めとなっています。腹にたまるテイストです。アルコール度は4,7%となっています。

オーストラリアのビール‘’エミュ‘’

オーストラリアのビール‘’エミュ‘’

オーストラリアのビール‘’エミュ‘’は、ウェスタンオーストラリア州で作られているビールです。レシピは1923年以降変わっておらず、伝統の製法で作られています。苦みは強くあります。アルコール度数4%となっています。

オーストラリアのビール‘’カールトン ドラウト‘’

オーストラリアのビール‘’カールトン ドラウト‘’

オーストラリアのビール‘’カールトン ドラウト‘’は、ビクトリア州のビールです。政府のお酒に関する税制変更の為、アルコール度数が5%➡4,6%に変更されたため、以前よりテイストが軽くなりました。軽い口当たりのテイストとなっています。

オーストラリアのビール‘’フォスターズ‘’

オーストラリアのビール‘’フォスターズ‘’

オーストラリアのビール‘’フォスターズ‘’は、ビクトリア州のビールです。すっきりした口当たりで爽やかな味わいとなっています。アルコール度数は5,2%です。

オーストラリアのビール‘’ブルータン‘’

オーストラリアのビール‘’ブルータン‘’

オーストラリアのビール‘’ブルータン‘’は、ニューサウスウェールズ州のビールです。すっきりとしていて飲みやすいのが特徴です。またフレーバーの香りが少し後味として残る味わいです。アルコール度数は4,5%となっています。

オーストラリアのビール‘’ビーズニーズ‘’

オーストラリアのビール‘’ビーズニーズ‘’

オーストラリアのビール‘’ビーズニーズ‘’は、ビクトリア州のビールです。カラーリングのコンビネーションがぜ絶妙に良いです。味はかなり苦めです。暑いときなどにはスカッと爽快に飲めます。アルコール度は4,6%となっています。

オーストラリアのビール‘’クーパーズ オリジナル‘’

オーストラリアのビール‘’クーパーズ オリジナル‘’

オーストラリアのビール‘’クーパーズ オリジナル‘’は、昔ながらの、発酵方式が違うものです。やや滑らかな味わいで、女性的なマイルドなテイストです。アルコール度数は4,5%となっています。

オーストラリアのビールについて

オーストラリアのビールは、素晴らしいの一言につきます。取り上げましたビール以外にも沢山のビールが存在しています。味・香などもバラエティー豊かで多種多様に楽しませてくれます。ぜひ一度オーストラリアのビールをお試しになってみてはいかがでしょうか。

f:id:newzearalia:20170110174714j:plain