読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南太平洋の世界

オーストラリアとニュージーランドだけじゃない、南太平洋の魅惑的な世界。

オーストラリアでホームステイ。オススメのホームステイ先は??

オーストラリアでホームステイ!オススメのホームステイ先は??

ホームステイ先として人気の地、オーストラリア。とはいってもオーストラリアはとても広く、魅力的な場所が多いので、どこをホームステイ先に選ぶか悩んでしまいますね。周辺地域の環境なども含めて、オーストラリアのオススメのホームステイ先を紹介していきます。

オーストラリアでのホームステイってどんな感じ?

 

オーストラリアのホームステイはホストファミリーに滞在費を支払う一般的なシステム、ペイイングシステムをとっています。 とはいってもアパートやホテルなどと比べてとても安くオーストラリアで暮らしていくことができます。実際にホームステイする際には、部屋にこもったりせずに、積極的にホストファミリーと会話しましょう。ホームステイは日本から申し込みができ、留学やワーキングホリデーで語学学校に通う場合、学校がホームステイを手配してくれます。オーストラリアは広いので、周辺地域で行きたい場所などがあればそれも考慮してホームステイ先を選んでみましょう。

オーストラリアのオススメホームステイ1 シドニー

 

オーストラリア最大の都市シドニー。ここでならホームステイ先として何不自由ない暮らしができるでしょう。語学を学ぶのであれば、語学学校もとても多くあります。ただ日本人がとても多いので、意識して現地の人との会話を積極的に心がけてみましょう。オペラハウス、ハーバーブリッジなど見どころも多く、多くのお店があるので、ショッピングスポットや働き口も充実しています。慣れない英語生活に疲れたら、たまにはオシャレなレストランで食事を楽しんだり、カジノなどで息抜きするのもいいでしょう。

オーストラリアのオススメホームステイ2 メルボルン

 

オーストラリア第2の都市メルボルン。世界で最も住みやすい街と言われており、ホームステイ先としても人気です。多様な文化が混在している街で、様々な人種との交流が図れます。メルボルンでは平日週末関係なしにいろいろな場所でフェスが行われているので楽しみもいっぱいです。観光では近くのグレートオーシャンロードが有名で、日本でもCMなどのロケ地として有名です。お休みの日にはレンタカーを借りて、オーストラリアの素敵な海岸線の道をドライブしてみてください。

オーストラリアのオススメホームステイ3 ブリスベン

 

オーストラリア第3の都市、ブリスベンクイーンズランド州最大の都市で、とても綺麗な街です。ブリスベンにも語学学校がたくさんあり、ホームステイ先にむいています。また、オーストラリアの大学もたくさんあるので、英語に慣れてきたらぜひ出向いてみたいですね。近年の日本の五郎丸フィーバーで日本からとても注目度が高まっているブリスベン。空いた時間にラグビー観戦するのもオススメですね。休みの日には近くのゴールドコーストまで遊びに行くのも楽しいと思いますよ。

オーストラリアのオススメホームステイ4 パース

 

オーストラリアというと東海岸の街がホームステイ先や観光先として注目されがちですが、西海岸の街もとても魅力的です。西海岸は大自然に溢れ、海もとても綺麗です。その中でパースは西海岸最大の街でオーストラリア第4の都市、そして世界一美しい街と言われています。少し離れていますが、シャークベイのモンキーマイアでは野生のイルカと触れ合うことができ、ピナクルスやウェーブロックでは大自然の脅威に圧倒されます。オーストラリアの大自然を存分に味わいたい人はぜひパースでのホームステイをオススメします。

オーストラリアのオススメホームステイ5 タスマニア

 

タスマニアは、オーストラリアの中で唯一の島である州です。この島の地勢は、古代のドロライト岩石景観が見られる、世界でも数少ない場所のひとつとなっています。有名なタスマニアデビルや、ウォンバット、ワラビーなどオーストラリアの野生動物の宝庫で、観光地として人気ですが、語学学校もあり、ホームステイ先やファームステイ先として人気です。自然豊かな土地で、多くの動物達と触れ合う生活を送るホームステイにはタスマニアをおすすめします。

オーストラリアのオススメホームステイまとめ

 

オーストラリアのホームステイ先はどこも魅力的ですね。オーストラリアはどの場所もわりと治安が良く、自然もたくさんあり、ホームステイにオススメです。オーストラリアの人は穏やかな人が多く、ホームステイの受け入れも慣れているので、すぐにホストファミリーと仲良くなれるはずです。慣れてきたらぜひ魅力的なオーストラリアの文化や大自然に触れてみるとさらにホームステイが楽しくなります。この記事を参考に自分にはオーストラリアのどこがホームステイ先として合っているのか考えてみてください。そして素敵なホームステイ先で素敵なオーストラリア生活を楽しんでくださいね。

f:id:newzearalia:20170110174307j:plain